認証の基準


飲食店感染防止対策の基準62項目(※設備等がない場合、チェックの対象外)のうち、
45項目を満たすことが認証の条件です。